本文へスキップ

漢詩講座/NHK学園で学ぶ囲碁講座

NHK学園 生涯学習

漢詩講座

漢詩講座

講座は詩のテーマごとに以下のように分かれています。
「風雅をよむ」 風雅のうた 戦いのうた 人生のうた「黄河・長江をよむ」 黄河のうた 日本のうた 長江のうた
テーマごとに漢詩の成立した時代背景に触れ、李白や杜甫をはじめとする数々の詩人の思索や心情を深く読みとります。
カセットテープでは、中国語による音読や詩の吟詠を楽しむことができます。


3000年にわたり今に至るまで読み継がれている漢詩。固有の文字を持たなかった日本では、漢文の伝来以後、言語の構造が異なる中国語の文章を独自の工夫で日本語に置き換え、訳読してきました。 これが「訓読」です。
この講座では、漢詩の完成期とも言える唐代の詩を中心に様々な時代の詩を精選し、各々の詩を訳文と解説によって味わいます。
詩のテーマごとに「風雅をよむ」「黄河・長江をよむ」の2コースに分かれており、取り組みたいコースから受講することができます。
なお「風雅をよむ」コースは文部科学省認定講座で、優秀な成績で修了し、定められた条件を満たすと「生涯学習2級インストラクター」の資格を取得することができます。


監修:石川 忠久
1932年生まれ。東京大学大学院終了。桜美林大学教授を経て二松学舎大学教授。2001年二松学舎大学学長に就任。
全国漢文教育学会会長。文学博士。NHK「漢詩紀行」監修者。
著書に「陶淵明とその時代」「漢詩の世界」など多数。


スクール名 NHK学園 
標準受講期間 風雅をよむ:6ヶ月
黄河・長江をよむ:6ヶ月
添削有無・回数 なし  /  6回
受講料 【入学金】 0円    
【受講料】 
風雅をよむ:20,900円
黄河・長江をよむ:20,900円
送付物 テキスト、漢詩必携、テープ教材



contents