本文へスキップ

古代オリエント史講座/NHK学園で学ぶ囲碁講座

NHK学園 生涯学習

古代オリエント史講座

古代オリエント史講座

「ナイルからインダスへ」
1.ナイルの王国
2.ファラオと国家神
3.ラメセス大王の時代
4.ヒッタイト人のアナトリア
5.旧約聖書の世界
6.アレクサンドロス大王の東征とシルクロードの成立

「メソポタミアの世界」
1.先史時代の西アジア
2.シュメールの歴史と文化
3.古バビロニア時代の歴史と社会
4.前2000年紀後半のメソポタミア
5.大帝国の光と影
6.イラン高原の人々


(1)充実のコース構成で学習を深める
本講座は「ナイルからインダスへ」「メソポタミアの世界」「研究コース」の3コースで構成されています。まず内容のわかりやすい「ナイルからインダスへ」を学習され、次にやや専門的な「メソポタミアの世界」に進まれることをお勧めします。2つのコースを修了後、さらに学習を深める「研究コース」もあります。

(2)海外スクーリングで生きた歴史を学ぶ
トルコ、ギリシア、エジプトなど海外の古代オリエントの遺跡や博物館などを専門家の解説を聞きながら巡る「学習の旅」を実施しています。

(3)機関誌「古代オリエント」が好評です
副教材として、講座の機関誌「古代オリエント」を発行しています。古代オリエントに関する新しい学説や研究、関連書籍の紹介など学習に役立つ情報が満載です。


監修は日本オリエント学会。1954年に設立され、三笠宮崇仁親王殿下も名誉会長を務められた、日本で古代オリエント史を学ぶ研究者による学術団体です。


スクール名 NHK学園 
標準受講期間 メソポタミアの世界:6ヶ月
ナイルからインダスへ:6ヶ月
研究コース:6ヶ月
添削有無・回数 なし  /  -
受講料 【入学金】 0円    
【受講料】
メソポタミアの世界:25,500円
添削回数:6回
ナイルからインダスへ:25,500円
添削回数:6回
研究コース:15,300円
添削回数:3回
送付物 -



contents